社交ダンス

注目 記事

ワルツで使うセイムフットポジションをきれいに決めるには!?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

僕が社交ダンスを初めて、なんかピンと来なかったステップ

 

「セイムフットランジ」

 

 

男性に対し女性がポジションが直角に向いてる状態です。

 

手は女性もってかれるし、重心の取り方がわからなかった気がします。

 

 

そこから、デベロッパーキックや、テレマークなどのステップにはいるわけですが。

 

今でもきれいにできるか疑問です。

 

 

難しいわりにきれいに決まらない。
なくてもいいんじゃないかな(笑)

 

 

 

 

それは、ポジションを理解していないからかもしれません。
男性のお仕事を理解していないのかもしれません。

 

 

今回は、セイムフットランジについて徹底検証します!!

 

 

 

 

 

 

セイムフットランジ

 

 

 

ランジとはフェンシング「突き」のポーズから来ています。
男性の左足から、右足に移動することです。

 

 

セイムフットとは、男女ともに同じ足に体重を乗せましょうということ。

 

つまり、
男性はランジしたときに、右足にいます。
女性も右足に体重を乗せましょうということです。

 

 

 

セイムフットランジとは、

 

男性が左足から右足に体重移動したときに、女性も右に体重を乗せている状態のことをいいます。

 

 

 

 

ポジション

 

男性に対して、女性は直角のポジションに立っています。

 

男性のの太ももの内側と、女性の左アシ太モモの外側(左ヒップ)が触れ合います。

 

 

 

 

 

通常ありえない形ですよね。

 

男性と女性は基本は向かい合います。
体重乗せている足も、男子が右であれば、女性は左です。

 

 

 

 

それが、女性が直角に開き、体重を乗せている足も一緒。

 

セイムフットランジは例外なポジションに立っています。

 

 

 

注意

 

男性は右ボディーを引いたり下げてはいけない。

 

ランジなので、右斜め前に出すようなイメージで。

 

 

 

女性は、左足に乗るのと、腰を男性に預けるイメージで立つ。
頭を開きすぎて、足に乗っていないということにならないように。

 

 

 

 

 

男性

 

足の位置

 

右足横に左脚体重を移さないで、横に伸ばしたままで。
横か少し前でもいい。
後ろに出してはNG。

 

女性

 

足の位置

 

右足後退
左足体重を移さないで、前に伸ばしたまま

 

 

ブログランキング参加中!ポチっとよろしくお願いします♪
社交ダンス ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

ワルツ ベーシック一覧
社交ダンス ワルツ ベーシック一覧
(社交ダンスのワルツ)タンブルターン踊り方!シャッセロールとの違いは
ワルツのステップ特集!
優雅なワルツの特徴とは?
社交ダンス
ワルツとタンゴの違いとは?そんなに違うんだ!現代の流れも感じ取ろう!
社交ダンス ワルツとタンゴの違いとは?そんなに違うんだ!現代の流れも感じ取ろう!

トップページ ダンス初心者アドバイス ダンス上達のススメ 競技会情報 ダンス用品紹介 お問い合わせ